XMの登録から入金・取引までの流れ

通知を受け取って取引するだけ!AIで自動分析したFXリアルタイム通知を無料でプレゼント!

FXを始めてみたいけど知識がないしセンスなどに自信がない方、今まで裁量トレードで全く収益が出せていなかった方、そんな方達のためにプログラミング一切不要のAIが自動で分析してくれるツールをご存知でしょうか?

それがアルパカアルゴというサイトになります。アルパカアルゴについてはこちらで詳しくまとめてありますのでご参照ください。

プログラミング一切不要!!AI(人工知能)でFXを運用してみる

今回は僕がそのツールを使って何日もかけて作成した10年単位でも右肩上がりで収益を出したロジックを少しご紹介・条件付きでそのロジックを無料プレゼントしたいと思います。

アルパカアルゴでトレードする

まずアルパカアルゴとは簡単に説明するとAIのディープラーニングを使って自分のトレードしたいところをいくつか選択するとそれをAIが学習して似た値動きの時にトレードしてくれるというツールになっています。しかもプログラミングなしで作成できて、バックテスト、フォアードテストも可能になっています。

リアルタイム通知を受け取ってトレードできる

アルパカアルゴでは作成したアルゴリズムをそのままリアルトレードに活かすことができます。作成したロジックを通知ONにしてその通知を受け取ってトレードするだけです。上の画像のようにエントリーする価格、利確値と損切値を示してくれます。あとはその通りに真似をしてトレードするだけで良いという非常にシンプルなトレード手法になります。

もちろん作成するロジックによって収益結果というのは全然変わってきますが、うまく収益を作れるロジックを完成できれば、全くチャートをみなくても通知を受け取るだけで勝てるトレードができるようになります。

どの取引所口座でもトレード可能

MT4で起動させるEAはMT4に対応した取引所でしか自動売買を行うことができません。しかしアルパカアルゴでは通知を受け取ったら自分で手動トレードになるのでどの取引所を利用しても問題ないです。

アルパカアルゴは自動売買と裁量トレードのどちらの良さも取り入れたツールになります。

自分のロジックを作成してみた

今回今までのトレード経験を活かして自分なりのロジックを作成してみました。せっかくアルパカアルゴのロジックを作成するなら短期で通用するものではなく中長期でも通用するロジックを作ってみようと思い、何日もかけて試行錯誤して作成しました。もともとFX歴はかれこれ3年近くになり、それなりに仮想通貨FXなども含めて資本の20倍くらいにまで増やすことに成功しました。そこで普段使っている自分の手法を自動分析させてみようと思い、少しそれに工夫を入れて今回作成してみました。

正確な数字やインジケーターの設定を入れるMT4のEAとは違い、おそらくアルパカアルゴは似たトレード手法を学習するアルゴリズムになっていると思うのでなかなか意図していないところでトレードするなど難しい部分もありましたがなんとか作成し、いい感じの結果が出せるものが完成しました

ロジックのバックテスト結果

アルゴリズムの最適化をしたのは1年間のみで、利益:損失をだいたい2:1になるように損小利大で作成しました。アルパカアルゴは買いと売りを別々で作成しないといけなくて、同じロジック、時間軸でロングとショートを作っても結果が全然違ったので、あえて違う時間足で作成しました。いずれのロジックもプロフィットファクター10年間で1以上、最大ドローダウンも30%以内に抑えてあります。

ドル円ショート

ドル円ショートの10年間のバックテスト結果は以下のようになります。普通買いと売りの注文だけならバックテストで右肩上がりをするのは容易ですが、ショートだけで上げ相場などでもずっと右肩上がりで収益を出しているのはなかなかないです。最適化しているのは1年間だけでこれが10年も通用しているので今後先の相場でも十分通用するロジックになっていると思います。こちらは基本的にはデイトレスタイルです。

ドル円ロング①

ショートの時とは違い、ドル円ロングはスイングトレードのスタイルで取引を行います。こちらはスイングのため取引回数は少ないですが、一回の取引で得られる利益が高いので収益に関しても問題ないです。取引回数や収益結果はもちろん下げ相場と上げ相場でまた変わってきますが、下げ相場ではトレードを行わず、上げ相場でだいたい1ヶ月に2回程度で取引するようにしております。

リーマン・ブラザーズ倒産の世界恐慌からアベノミクスが始まるまではほとんど取引は行わず、アベノミクス開始から今日までで取引を実行しています。ロングもショートも損小利大の順張り方式でやっているのでボラティリティがある時にのみ取引を実行させています。

ちなみにこのロジックを用いた先月のドル円ロングの成績が下の画像になります。

2回取引を行なっており、どちらも勝ちトレードで148.7pipsの利益を出しております。そして損失は利益の1/2程度に抑えてあるため、損失も限定的にできます。

ドル円ロング②

こちらは上げ相場の時に最大の力を発揮するロジックになります。アベノミクス最盛期だった2012年から2015年の上げ相場では以下のような結果が出せました。

直近1年間でも以下のような結果が出ています。

こちらは上げ相場に最大の力を発揮してくれるので下げ相場の時は通知をOFFにしてシェアする形になります。

今回作成したロジックを無料プレゼント

今回この作成した三つのロジックを条件付きで無料プレゼントしたいと思います。とても簡単な条件をクリアした方のみこの作成したアルゴリズムからシグナル通知が来た際に通知をシェアできるようにいたします。

今後これらのロジックのフォワードテストも行なってこちらで公開して行きたいと思っております

これらすべてのロジックを使えば一年を通して利益を出させる自信があります。一度試されてみてダメそうならすぐに解除されても構いません。

プレゼントを受け取るための簡単な条件とは?

条件はたった一つで下のリンクからXMへ登録された方のみ限定にしたいと思います。

XMの口座登録をする

XMの取引所についてや登録方法などはこちらを一読ください。

簡単な条件の手順はこちらです

  1. 上のリンクからXMのリアル口座登録をする
  2. 口座を有効化する
  3. お問い合わせからXMのIDを送る
  4. 確認完了次第アドレス宛に通知用のSlackへ招待[/box]

このようなステップになります。XMの登録や維持費、通知受け取りなどは完全無料なので一度試されてみてはいかがでしょうか?もちろん自分でアルゴリズムを作成されてそれを運用するのも面白いかもしれません。XMの口座種類はスタンダードコースを推奨いたします

注意
シグナル無料プレゼントは登録者が上限に達した場合、予告なく締め切る可能性がございますのでご了承ください。

口座が有効化になっていない場合は登録をされても条件に満たしてないため却下となります。ちなみにXMは口座を有効化したら無料で3000円のキャッシュが支給されるのでかなりお得です

口座登録をして口座を有効化したら

お問い合わせから以下のようにお送りください

入力が完了したら送信を押して返事をお待ちください。

通知を受け取るためにはSlackというアプリが必要になりますのでお持ちでない方はインストールをお願いいたします。もちろん無料でご利用いただけます。

完全無料でお試しで使われて自分と合わなそうならすぐに解除すれば良いだけなので、有料商材などに比べてほとんどリスクは存在しません。何かご質問などございましたらInstagramTwitterで承りますのでご遠慮なくDMなどでお聞きください

皆さんのご応募お待ちしております。