XMの登録から入金・取引までの流れ

9月17日〜21日の週の手法を使ったトレード!勝率やPIPS数は?

かなめ

先週のドル円とユーロドルの紹介している手法のトレード実績はどうだったか記載してみたいと思います。

FXドル円とユーロドルの手法紹介

紹介している手法の紹介記事はこちらから確認できます。1ヶ月を通して負けた月は検証した中ではまだない手法になります。

検証しているツールはTradingViewというサイトを使って行なっております。

TradingViewで自分の手法を検証してみたらすごかった件

再現性が高く、リスクリワードもきちんとしている高勝率・損小利大のやり方です。今なら完全無料で公開中!!

FXでたった1週間で300%の収益率を出した手法!!

手法の詳細はこちらから確認できます。こちらからはパスワードが必要になります。前編がエントリーの条件について。後編が主にイグジット・損切りや利確の決め方などの記事になります。

これらの手法を見るにはXMへの登録が必要になります。まだ登録されていない方はこちらからぜひご登録ください。

XM取引口座登録

XMの口座開設方法

ドル円の先週のトレード

先週も勝ちトレ!?

先週も引き続き一週間を通してドル円は勝ち越しいたしました。

ちなみに先々週のトレード実績はこちらです。 9月10日〜14日の週の手法を使ったトレード!勝率やPIPS数は?

先週のドル円は3回のエントリーをして2勝1敗でした。最後のエントリーは週の終わりで次の週までポジションを持ち越さないというルールから強制決済で−3pispとなりました。先週の一週間を通しての収益はドル円は37PIPSとなりました。

先週はドル円が久しぶりの高値を更新したせいもあり、押し目のロングが綺麗に決まっておりました。損失もかなり最小限に抑えられてかなり質の高いトレードとなりました。

ユーロドルの先週のトレード

ユーロドルも好調!?

ユーロドルのトレードも勝率は低かったものの週を通してだとプラスに終わった結果となりました。

結果を見てみるとやはり損失は抑えられて、利益を伸ばすやり方なのが伺えます。

ユーロドルも強くて、ドル円も強い週となりましたので、クロス円であるユーロ円はさらに値幅が取れたように感じますね。

まとめ

先週のドル円とユーロドルのトレード勝率は50%に終わりましたが、収益に関しては

ドル円が37PIPS、ユーロドルが15PIPSで合計52PIPSという結果となりました。先週は64PIPSで終わりましたので

二週間連続で50PIPSのプラスという結果になりました。1日10PIPSのプラスが平均という計算になります。

結構1日10PIPS取るのは難しいのでそう思えばかなりこの週も手法が効いたのではないでしょうか?

今週も一週間が始まりましたので、この手法を通してまた来週も実績を公開していきたいと思います。