XMの登録から入金・取引までの流れ

今が稼げる!XMアフィリエイトサイトの作り方を始めから解説

かなめ

今回はXMアフィリエイトに興味がある方に向けて、XMアフィリエイトサイトの作り方を1から解説させていただきます。

XMアフィリエイトの始め方

XMアフィリエイトを始めるうえで最初にやっておくべきことが、「フリーメールアドレスの取得」です。

これからXMアフィリエイトのブログサイトを開設するうえで、XMアフィリエイトに登録する際やレンタルサーバーを借りる時などに必ずメールアドレスが必要になります。

そこでプライベートと同じメールアドレスを使ってしまうと、管理するときに不便だったり、ハンドルネームでやりとりしたいのにもかかわらず送信元情報に本名が表示されてしまったりする可能性などもあります。

なので、是非ともXMアフィリエイト用にメールアドレスを作っておきましょう。

また、ブログサイトを開設する前に、ハンドルネームやブログの名前などを決めておくことも大事です。

他と被らないようにすることはもちろん、できるだけシンプルでわかりやすい名前にしましょう。

ハンドルネーム かなめ
ブログの名前 XMが一番稼げる取引所だと推奨するサイト

それではアフィリエイトサイトの作り方を、順を追って解説していきます。

まずはブログサイトを用意しよう!

まずはブログサイトを準備しましょう。

無料ブログであれば、アフィリエイトの規制が比較的緩いライブドアブログやFC2がオススメです。

有料ブログであればオープンソースのWordPressを使うことになります。

無料ブログのメリット

・無料ですぐに始められる
・初期集客が簡単

WordPressのメリット

・SEO面で有利
・カスタマイズ性に優れる
・無駄な広告が表示されない
・ブログの引っ越し(サーバーの移動)が簡単

ブログ初心者だとつい無料ブログで始めてしまいがちですが、これは長くXMアフィリエイトをやっていくうえではNGです。

というのも、無料ブログは運営費用こそかかりませんが、WordPressと比べるとSEO面で圧倒的に不利です。

試しに「XM 〇〇」で調べてみると、上位のサイトはほぼWordPressが占めていることがわかります。

WordPressの場合は初期の集客こそ努力が必要になりますが、サイトを維持するにつれてSEOもどんどん優位になってくるので、XMアフィリエイトで本気で稼ぎたいのであればWordPressでのブログ開設を断然オススメします。

尚、WordPressでXMアフィリエイトサイトを作るのであれば、レンタルサーバーと独自ドメインを取得する必要があります。

レンタルサーバーを借りる

WordPressを始めるにはまずレンタルサーバーを借りる必要があります。

有名どころでいえば「エックスサーバー」「ロリポップ!レンタルサーバー」といった会社があります。

XMアフィリエイトはそこまでディスク容量を使わないので、最初はレンタル価格重視で借りるのが良いと思います。

もしも将来的にサイトが大きくなって容量が足りなくなった場合でも、サーバーを移動させることは簡単なので、そういった心配はいりません。

独自ドメインを取得する

サーバーを借りたら、「.com」「.jp」といった独自ドメインを取得します。

当サイトでいえば「bitcryptoken.com」という部分になります。

独自ドメインを提供している会社によるサポートが特に必要でなければ、お名前.comやエックスドメインといったドメインの取得費用が安いところを探して取得することをオススメします。

WordPressを設定する

ドメインとサーバーを契約したら、2つの紐づけを行い、サーバーにWordPressをアップロードします。

WordPressは無料で始めることもできますが、見た目は非常に重要なのでWordPress初心者の方は是非WordPressのテーマを購入しましょう。(約1万円前後)

テーマを購入しておくとサイトのカスタマイズも簡単になるので、あとは実際に記事を書いていきながら、サイトの体裁を少しずつ整えていけばOKです。

次にXMアフィリエイトに登録しよう

ブログサイトの準備が整ったら、XMのアフィリエイトに登録します。

XMアフィリエイトの登録は審査が不要、登録費用ももちろん無料です。

XMアフィリエイトを行うにはパートナー口座を開設する必要があります。

パートナー口座の開設を行うには。こちらのページより「パートナー口座の登録」をクリックします。


登録フォームに氏名や住所といった必要事項(赤い印がついている部分)を記入して、
「パートナー口座を開設する」をクリックします。

次に、XMから送られてきたメールに指示に沿って、本人確認書類提出を会員ページから行ってください。

MEMO

XMアフィリエイトの登録に必要な書類は2点です。

・身分証明書
・住所証明書類

これでXMアフィリエイトへの登録が完了です!

あとは用意されているアフィリエイトリンクを開設したブログに張り付けていきましょう。

準備ができたらXM関連の検索キーワードを意識して記事を作成しよう

ブログサイトの準備が出来たら、いよいよ記事を書いていきます。

記事を書いていくうえで最も重要になるのが、「検索エンジンからの評価」です。

なので、まずは検索キーワードを意識して、googleで「XM 〇〇」と検索したときに上位表示されるサイトをお手本にして記事数を増やしていきましょう。

XMアフィリエイト記事の簡単な書き方の例

例えば、「XM 口座開設」というキーワードをgoogle検索すると、ページ下部に関連キーワードが表示されます。

こういったキーワードを意識しながら書くことが検索エンジンから評価されるうえで重要です。

例として、「XM 口座開設」に「ボーナス」や「スマホ」といったキーワードを追加して書くと下記のような感じになります。


タイトル:スマホからXMの口座開設をしてボーナスを獲得する方法


あとはタイトルに従って小見出しを作成していきます。


・XMの口座開設方法
・スマホから開設する方法
・パソコンから開設する方法
・XMの口座開設でボーナスを受け取る方法
・まとめ


こういう感じで、先にタイトルと見出しを作っておいて、本文は3,000文字~5,000文字を目安に記事を書いていきます。

とりあえず記事数の目標となるのが100記事です、最低でも半年は頻繁に更新していきましょう。

最初は収益もなかなか出ないので挫折しそうになるかもしれません、実際に多くのXMアフィリエイターは100記事にいく前に記事を書くことをやめてしまうのが現状です。

100記事を書いたころにはある程度、記事を書くうえでのコツというのがわかり、またそれに伴ってアクセス数も増加してくると思うので、最初こそ大変だと思いますが頑張って乗り越えましょう。

まとめ

FX業界の市場規模はかなり大きいので、XMアフィリエイトはまだまだ参入余地のあるアフィリエイトです。

特に最近は仮想通貨の盛り上がりの影響もあって、FXに興味を持っている人達も増えてきています。

そういった方に向けてXMアフィリエイト記事を書くことで、相手は情報を得ることができ、自分はアフィリエイト収入を得ることができます。

XMアフィリエイトを始めるのであれば、初期費用は1万円程度かかりますが、必ずWordPressでブログを作るようにしましょう。

そして、XMアフィリエイトをやるうえで最も重要となるのが、「継続」です。

継続して記事を書くことができなければ、アフィリエイトで収入を得るのは正直難しいです。

最初のうちは特に、記事の作成に時間がたくさんかかるかもしれません。

ですが、そのうち必ず慣れてきますので、成果の有無にかかわらず、まずは100記事を目標に記事を書いていくようにしましょう。

コツコツ継続してことでいつか必ず成果が表れます。

そして成果が表れ始めたときには、XMアフィリエイトで月100万稼ぐということも夢ではなくなっているハズです。

[17ヶ月目]XMアフィリエイトでついに月収100万達成!PV数少なくても稼げるコツとは?

今回は以上です。

今回の記事でXMアフィリエイトが気になったという方は、当ブログのアフィリエイトに関する他の記事も是非ご覧ください。