XMの登録から入金・取引までの流れ

XMの口座開設方法

かなめ

こんにちはXM専門サイト運営者のかなめ(@kaname_crypto)です。

今回はXMの口座登録について紹介したいと思います

その前にXMについて知りたい方はこちらをご参照ください

XMリアル口座の登録方法

XMのリアル口座を登録する方法についてご紹介していきましょう。

口座登録はこちらから

口座登録のページより個人情報を入力する

名前はローマ字で入力します。居住国や希望言語などはJapanと日本語を設定しましょう。

電話番号は携帯電話の番号でも大丈夫です。

 Eメールアドレスが一番重要ですので、間違えないようにしましょう。

取引プラットフォームタイプはFXの場合であれば、MT4を選択しましょう。

口座タイプは自分の取引高に合わせて決定しますが、スタンダードコース(1Lot=100,000通貨)の場合でも、0.01lotでの取引も可能です。

XMのスタンダード・マイクロ・ゼロ口座の違いとは?

迷った方はスタンダードコースオススメっ!!

注意
ロットを入力するときには、スタンダードコースだと1Lotで100,000通貨の取引になりますので、注意が必要です。マイクロコースの場合には1Lotで1000通貨です。

名前や住所を登録しよう

 

 

名前と住所を登録します。名前はカタカナでと指示がありますので、カタカナで記入しましょう。

住所はローマ字で入力した方がいいです。
身分証明書と住所確認書を提出する必要がありますので、住所は一致しているものを記載しましょう。

口座情報を記入する

口座の基本通貨を入力します。

ここでは国籍が日本であればJPYが望ましいです

ここの部分を選択により、口座が日本円建て、米ドル円建てで記載されるようになります。

日本円が一番わかりやすいので、日本円にしておくといいでしょう。

レバレッジを選択します

レバレッジとは?
“レバレッジ(Levarage)は”テコの原理”を表している言葉なのですが、金融においては借入などを使って、取引をすることで利益率を高めることができます。テコを使って小さな力でも重いものが持ち上げられるように、レバレッジを使用して「小さな資金で大きなお金を動かすことができる」ということです。”

XMの特徴としては、888倍というハイレバレッジでの取引が可能な点があります

レバレッジは、少ない証拠金で大きな金額を動かせるというメリットがあり、小額のお金から大きく増やしたいというトレーダーの方ほど、大きなレバレッジで取引をされている方が多いです。

XMでは最大888倍までレバレッジをかけることができ、自由にレバレッジを選ぶことができます。

日本では25倍が上限になっており将来的には10倍にまで下げられるという案が政府で出ております。

参考 FXのレバレッジが25倍から10倍へ引き下げ!?diamond

海外の口座であるのでレバレッジはいくらで設けても構いません。最大レバレッジを設けておけばそれ以上のレバレッジで取引は実行されないので、

リスクを抑えたい方はレバレッジを低く見積もることも可能です。ここは海外取引所の強みでもあります。

次に口座受け取りボーナスに移ります。

海外FX取引所のXMでもらえる桁違いなボーナス特典について!!

XMボーナスをもっと詳しく

XMでは口座登録をされた方全てに¥3,000のボーナスが支給されます!

つまり、何もお金をかけずに取引を開始することができるのです。

事実、僕はボーナスの資金で最初レバレッジ500倍で10万円ほど稼いだことがあります。

口座受け取りボーナスは受け取るか受け取らないかを選択とありますが

必ずここは受け取るを選択してください

レバレッジ888倍の場合、USドルであれば2万4000通貨ほど取引できる金額です。

投資家情報を入力する

投資額や投資目的などを入力します。

ドル換算になりますので、最初に入金をする額などを設定するといいでしょう。

この辺りは日本の証券会社の口座を開く場合とあまり変わりません。

職業を選択する欄はありますが、屋号まで聞かれるということもありませんので、主婦の方や専業の方の場合でも口座の申し込みは可能です。

口座パスワードを入力する

口座パスワードはアカウントにログインするときに使います。

忘れないようにしましょう。

完了したらメールが届く

口座申し込みが完了すると、メールが届き、アカウントにログインできるようになります。

ログインを行ってから今度は、身分証明書住所確認書を添付する必要があります。

登録した段階では、口座は無効になっていますので、本人確認を行った後にアカウントを有効にしてもらう必要があります。

身分証明書は日本の免許証でもきちんと通ります

基本的な提出書類

身分証明書

・運転免許証

・写真付きマイナンバーカード

・パスポート

あたりだと確実です

いずれか一枚でOKです

住所証明書

・光熱費の請求書

・住民票の写し

・クレジットカード請求書

等であれば却下されることはありません

こちらもいずれかから一枚

海外口座で何から手をつけて良いかわからない、英語で難しそうという先入観があると思いますが

日本語のサポートもしっかり存在しており、日本で対応してくれて、日本語のライブチャットもできるスタッフも在籍しておりますので

何かわからないことがあればなんでもサポートセンターに聞いてみましょう!

口座登録が完了した方は次のステップで送金方法へ移ります。

XMの送金方法はこちら

XMの送金方法