XMの登録から入金・取引までの流れ

人気No.1FX取引所XM(エックスエム)とは?特徴・メリットデメリットまとめ

XMTradingの概要
レバレッジ最大888倍(※国内は最大25倍)
追証ゼロカット(借金リスクなし)
口座開設ボーナス口座開設者全員に3000円
入金ボーナス最大50万円までボーナス付与
取引ボーナス取引する度にXMP付与
取扱銘柄為替/株式指数/仮想通貨/

コモディティー/貴金属

手数料入出金手数料無料
認知・人気度人気NO.1海外FX取引所
海外FX取引所を徹底比較・レビューまとめ!おすすめブローカーはXMだけでない!?

XMのメリット

最大レバレッジが888倍

日本のFX会社においてはレバレッジは25倍までに規制されていて将来的には10倍まで引き下げられるとも言われていますが、
XMでは888倍までレバレッジをかけることができます。

XM最大レバレッジ
$5~$20,000(約500円~200万円)最大888倍
$20,001~$100,000(約200万円~1000万円)最大200倍
$100,001~ (約1000万円以上)最大100倍
注意
XMでは口座に入っている資金によって最大でかけられるレバレッジが決まっていますので確認が必要になります

クリック

ゼロカットで追証なし

XMではゼロカットシステムというのを採用しています。

国内取引所の場合

含み損が大きくなってきた場合には、ロスカットが作動するのが一般的ですが、あまりに急激な相場変動が起きた場合(雇用統計や大きなファンダメンタルが出たとき)、注文している価格で約定しなかったり、ロスカットが遅れてしまい口座残高がマイナスになることがあります。その際には追加保証金(追証)を入金する必要が出てきます。つまり国内取引所の場合、借金を負う可能性があるということです。

XMTradingの場合

XMではゼロカットシステムを採用しており、口座残高がマイナスになっても、XM側がマイナス分をゼロに補填してくれるという制度を持っています。これのおかげで、口座に入金している以上の金額を損することなく取引ができるようになっています。どんな急激な相場変動に見舞われても、預かり金以上の損失は発生しないシステムとなっています。つまり借金のリスクは0ということになります。

追証とは?
レバレッジをかけた取引をすると損失が大きくなってきた場合、証拠金の余力を超えて損失が広がることがあります。
その場合には、証拠金を入金して維持率を一定に保つ必要があり、その時に必要になるお金を追証といいます。

リクオート・約定拒否なし

XMでは「約定力がすべてである」という信念に基づいていて、リクオートや約定拒否なしの厳格な方針を他社に先駆けて採用しているのが特徴です。

リクオートとは?
為替レートが急激に変動した場合に、本来発注した価格ではなく、決済可能な価格で取引を行ってよいか、価格を再提示して聞いてくること。
全注文の99.35%は一秒以内に約定され、リクオート、約定拒否がありません。約定しなかったばかりに利益を得るチャンスを逃したり、損失が拡大したなどということがXMではほとんど見られません。注文した価格で99.35%の注文は約定するのが特徴です。特に国内取引所で多く見受けられる現象ですが、指標発表時の値幅が大きく動く際に指値で入れていた注文が約定しなかったり、いわゆるすべりという思惑とは違う価格帯で約定してしまうというトレーダーに不利な注文になることが起きたりしますが、XMではその現象がほぼ見受けられません。トレードする時においてこの約定力というのはかなり心理的にポジティブに働きます。

クリック

入金でボーナスがつく

入金ボーナスは$500までは100%つくので、約5万円入金すれば口座の資金としては10万円になるようボーナスが支給されます。さらにこれが50万円近く支給されるまでずーっと入金ボーナスがつくのでかなりお得になります。

国内取引所では入金ボーナスなんてありませんし、あったとしてもこれだけのボーナスをつけてくれる取引所はまずありません。つまりXMを使ってるだけで国内取引所よりもはるかに有利にトレードを始めることができるのです。

注意
Zero口座は入金ボーナスを受け取ることはできません。スタンダート口座とマイクロ口座のみ入金ボーナスが支給されます
入金ボーナス概要
入金額ボーナス合計資産
$500$500$1,000
$1,000$500+$100$1,600
$5,000$500+$900$6,400
$23,500$500+$4,500$28,500

クリック

XMの桁違いな3種類のボーナスとは?違いや特徴をわかりやすくまとめ!

3000円の口座開設ボーナスで取引もできる

まず、口座を開設すると、いきなり3,000円の口座開設ボーナスを受け取ることができます。

かなめ

入金をしなくてもすぐに取引を行うことも可能なので、実質無料でFX取引を始めることができます。

このボーナスはクレジットになるので出金はできませんが、このボーナスで上げた利益は出金可能ですリアル口座での取引を体験したい方やまだ自分のお金をかけずにトレードをしてみたいという方はまず、この3000円分のクレジットだけを利用して取引してXMの仕様や取引環境などを見てみるのもオススメです。

注意
口座開設ボーナスはリアル口座のみ受け取り可能です。デモ口座は受け取ることが出来なのでご注意ください

取引するごとにもらえるXMP(XMポイント)

口座開設ボーナス、入金ボーナスに加えてXMにはトレードするたびにポイントが付与されるXMP(XMポイント)というのが存在します。こちらは取引回数や取引日数に応じて、ポイントプログラムへの参加が可能で、参加は口座を開設して入金を行えば自動的にポイントプログラムに参加したことになります。最初はEXECUTIVEというステータスから始めり、取引の日数が多くなる度にランクが上がってきます。ランクが上がると1ロットの取引毎に貰えるXMPの数が変わってきます。

XMP(XMポイント)のステータス
EXECUTIVEウェルカム
GOLD30日以上
DIAMOND60日以上
ELITE100日以上

ステータス別1Lot毎のXMPボーナス

メールでの対応が早い。

メールでの問い合わせをしたところ、1時間程度で返信がありました。日本のスタッフも充実しており、日本語で対応してくれるのがXMの特徴です。急ぎの場合には、ライブチャットを利用するのがおすすめです。

ライブチャットではリアルタイムに返答がある

土日祝日はお休みになりますが、平日は9:00~21:00の間はライブチャットで質問ができます。

ボーナスについて分からないことがあり、質問してみましたが、一つ一つの質問に丁寧に答えてくれました。また、実際に口座を調べてもらうなどの対応もしてくれて、スムーズに疑問点を解決することができました。
チャットも日本語ですし、スタッフも日本人なので、安心して質問ができます。
専門的な質問はしたことがないのですが、丁寧に詳しく説明してくれるのが非常に印象的です。

FXウェブセミナーを無料で公開している

XMではトレーダーの方の為にFXの取引や分析方法などのWEBセミナーを無料で行なっていますこれは他の取引所ではなかなか見られないサポートになります。内容もその辺の有料商材よりもかなり詰め込んだ内容になっていて、これが完全無料で受けられますので非常にありがたいコンテンツになります

XM(エックスエム)のウェビナーとは?セミナーでFXを無料で勉強するやり方まとめ

プロのテクニカルアナリストの分析結果が毎日無料で配信される

XMではリアル口座登録者向けに無料でFXのテクニカル分析結果やエントリーポイント、利確・損切り値などをプロのアナリストが無料で教えてくれるFXシグナルサービスがあります。トレードが苦手なかたやテクニカル分析がまだやり方わからない方などは非常に参考になるツールです。こういったサービスを無料で利用できる取引所はなかなかありません。XMのFX取引シグナルについてもっと詳しく知りたい方はこちらをご参照ください

プロのトレーダーがFXのエントリーポイントを通知してくれるXMの取引シグナルとは?

ウサインボルトのスポンサーになっている

XMは陸上で世界一有名な選手のウサインボルトのスポンサーになっているほど、世界的な取引所になっていることが伺えます。

クリック

XMのデメリット

出金に時間がかかる

利益が確定すると、出金を考えると思うのですが、出金する際には時間がかかります。海外取引所の欠点とも言えますね
特に銀行を使った「海外送金」では4営業日~5営業日は電信扱いの場合でも、時間がかかります。間に土日をはさむとそれ以上に時間がかかります。クレジットカードによる出金でも、早くて1営業日、遅い場合には、4営業日はかかります。

XMでは様々な出金方法が用意されていますが、現時点では一番安全な出金方法は銀行送金になります

XMTradingから銀行口座への出金方法とは?

スプレッドが広い

国内のFX会社の場合には、スプレッドが0.3pipsなどと狭い場合が多いのですが、XMは通常のスプレッドは、ドル円で平均1.6pipsほどと広めになっています。スプレッドの広さはその分利益に直結しますので、狭い方がいいのですが、XMではスプレッドは広めに設定してあるのが特徴です。

しかしXMを含め海外FX取引所では呑み行為などのトレーダーと相対取引で利益を得ているわけではなく、取引手数料のみで売上を出しているので国内取引所に比べてはるかに透明性があるというメリットがあります。そのため国内ブローカーよりスプレッドが広く設定されています。

詳しくは国内取引所と海外取引所の決定的な違いとも言えるNDD方式とDD方式についての記事をご覧ください

DD方式とNDD方式の違いとは?XM(エックスエム)などの海外FX取引所はどっち?

課税の仕方が異なる

レバレッジ888倍で取引を行って儲けた場合に気になるのが税金なのですが、国内FX企業の利益に対しての課税方法と海外FX利益の課税方式はかなり異なります

国内取引所の課税

申告分離課税(一律20.315%)いくら稼いでもこの税率になります

海外取引所の課税

総合課税累進課税となり稼げば稼ぐほど税率が高くなる(最大40%)

総合課税の税率
所得金額税率
1,000円~195万円以下5%
195万円~330万円以下10%
330万円~695万円以下20%
695万円~900万円以下23%
900万円~1800万円以下33%
1800万円~40%

695万円以上FXで稼ぐ場合は国内取引所より税率が高くなります。反対に695万円以下しか稼がないつもりなら海外FX取引所の方が税率は低くなります。

まとめ

XMを使う上での、メリットデメリットをご紹介していきました。

メリット
  • 最大レバレッジが888倍
  • ゼロカットで追証なし
  • リクオート・約定拒否がない
  • 入金ボーナス額がすごい!
  • 口座開設するだけで¥3,000もらえる
  • 取引毎にもらえるXMP
  • メールでの対応が早い。
  • ライブチャットではリアルタイムに返答がある
  • FXの無料ウェブセミナーを公開している
  • プロのテクニカルアナリストの分析結果が毎日無料で配信される
  • ウサインボルトのスポンサーになっている
デメリット
  • 出金に時間がかかる
  • スプレッドが広い
  • 課税の仕方が異なる

どの取引所ももちろんデメリットは存在し、海外取引所特有の欠点もありますがそれを踏まえてもXMのメリットはかなり大きいことがわかります。副業や専業主婦でおこづかい稼ぎしたい方から、ガッツリ稼ぎたい方まで使いやすい取引所になっています。ここまでメリット・デメリットを説明してきましたが『百聞は一見に如かず』ですので一度実際に使われてみてどんなものかを試してみられるのが早いと思います。何より無料から3,000円で取引ができますので、一度ボーナスだけで使ってみたり、レバレッジ取引を試されるのも良いかもしれないですね