XMの登録から入金・取引までの流れ

ビットコインFX取引所 BitMEX(ビットメックス)の特徴や評判は!?登録方法を紹介

かなめ@仮想通貨.com

こんにちはかなめ(@kaname_crypto)です。

今回はビットコインFX取引所として有名なBitMEX(ビットメックス)についてまとめてみました

国内でビットコインFXをやろうと思えばまず出てくるのが

bitFlyerのLightning FXだと思います。しかし最近ではレバレッジの規制SFDの見直し

などで使いづらい状況になりつつあります。

そういう時の為に備えて、他のbitcoin FXのできる取引所を備えておくのも一つの手かと思います。

そこで今回はBitMEXについて評判などを交えてまとめてみたいと思います。

BitMEXの登録はこちら

BitMEXって?

BitMEXの特徴

まずビットコインFXの取引所であるBitMEXの概要

  • BitMEXは、ビットコインで売買されるレバレッジ商品を取り扱うピアツーピアベースのトレーディング・プラットフォームです。
  • BitMEX ではビットコイン のみ を扱っています。アルトコイン契約を売買する際も、損益はビットコイン建てです。 BitMEX では、Fiat (フィアット) 通貨を扱っていません。
  • BitMex では高額レバレッジを使った取引が可能です。

レバレッジが最大100倍!!

大きな特徴の一つとして

レバレッジが最大100倍までかけられる点です

国内のFX取引所だと国の規制で倍率が決められていて国内では最大10倍までになる可能性があります。

今後レバレッジ規制がきつくなることはあっても緩和される見込みはほぼないので

レバレッジで融通がきくBitMEXのような取引所はその点ではメリットだと思います。

注意
レバレッジのかけすぎには注意してください

チャートはTradingView使用!

そしてチャートはTradingViewを使っています。

チャート分析ツールで僕が一番おすすめしているのがこのTradingViewです

様々なインジケータを表示できたりできて汎用性の高いテクニカルツールです

それを導入している点は非常に好感が持てますね。

追証なし

先日のビットコイン暴落でbitFlyerでFXをしていた方はレバレッジをかけていたが為に

追証という、簡単にいうと評価損益がマイナスになってしまい

強制的に借金を負わされるような事態になった方が多く出ました。

しかし、BitMEXではゼロカット方式を導入しているので仮に持ってるポジションの逆に急に動いたとしても借金を負わないようにされています

ここは非常に安心できるところです。基本FXする時はゼロカットを導入している取引所を選ぶのが先決だと思っているのでここはかなり重要ポイントです。

ビットコインFXは現物と違って、暴落時などはショートポジションもてば逆にめちゃめちゃ稼げる相場になるので

相場が冷え切った時はFXに切り替えてやるってのも手かもしれないですね

BitMEX(ビットメックス)の登録方法

では登録方法に移っていきましょう

公式サイトはこちら


こちらに飛ぶと

上記の記入欄を全て埋めます

入力し終わりましたら“CAPTCHAを右にスライドさせてください”という文言が表れます

それを右にスライドさせて、同意チェックボタンを押します。

その後、記入したEメールアドレスあてにBitMEXから確認のメールがきます

赤枠のメールを検証ボタンを押せば、本登録が完了します。

これでBitcoin FXの取引がすぐにでもできるようになります

ビットコインの入金アドレスが表示できますので

国内取引所等からビットコインをBitMEXに送金して今すぐにでもレバレッジをかけた取引が行えます。

他の取引所より、登録方法のハードルが低くて参入しやすいかと思います。

二段階認証などの機能もあるので忘れず登録しておきましょう。

BitMEXの登録はこちら

BitMEXの評判は?

ここ最近の国内取引所の不祥事や改悪によって他の取引所がだんだん注目され始めています。

BitMEXもそのうちの一つですね

ポジティブな評判

ネガティブな評判

成り行き注文だけは気をつけたほうが良さそうですね。

総合的に見たらやはりポジティブな方が多い印象です。

レバレッジかけれて、追証がない取引所はかなりプラス評価となりますね。