XMへの入金におすすめのクレジットカードはどれ?クレジットで入出金するときの注意点、まとめました。

かなめ

今回はXMによりお得に入金する方法、入金するとポイントが貯まるJCBのクレジットカードを4種類ご紹介します。
クレジットカード入金
2020年9月現在、クレジットカード会社の規制が厳しくなり、「ショッピング枠の現金化」及び類する行為への懸念が強まっています。
管理人としては、bitwalletや国内銀行送金を強くお勧めします。
この記事で紹介する内容を実践する際には、お使いのクレジットカード会社の規定に従い、自己責任で入金を行ってください。

XMへクレジットカードで入金してみた

2020年1月現在、XMTradingへの入金は現在5種類の入金方法が選べますが、今回はXMへクレジットカードで入金をする際の注意点をまとめます。

クレジットカード入金の魅力は手数料無料、口座残高に即時反映されるという点です。

更に、クレジットカードからの入金はショッピング枠での買い物扱いとなるので、カード会社によってはクレジットカードのポイント(マイル)を貯めることができます。

クレジットカード入金のメリット

・手数料無料
・入金申請は即時反映
・クレジットカードのポイントが貯まる

XMへの入金にはJCBカードの利用がおススメの理由


XMTradingへの入金でクレジットカードのポイントを貯めるためには、いくつか注意点があります。

XMTradingから利益の出金申請した場合には、クレジットカードに優先的に入金分の資金が返金されることになります。

クレジットカードを使った入金はショッピング枠になり、XMTradingから利益の出金は「商品の返品」扱いとなるので、その際に獲得したポイントも解消されることになります。

注意
入金時に獲得したクレジットカードのポイントは出金時に解消される

ですが、JCBのクレジットカードを使ってXMTradingに入金した場合は、この問題を解決することができるのです。

XMTradingではJCBへの返金処理は受け付けていないため、JCBでの入金額は自動的に銀行送金となります。

なので、JCBクレジットカードを入金に使うことにより、XMTradingの入金ボーナスに加えてクレジットカードのポイントも獲得することが可能となります。

尚、JCBでの入金は1万円からとなる点に注意してください。

XMへの入金におススメ!還元率の高いJCBカード一覧

それでは、XMTradingの入金におススメのポイント還元率が高いJCBクレジットカード4種類をご紹介いたします。

楽天カード

楽天カードの基本情報

・還元率1.0%
・年会費無料

楽天カードは年会費永年無料で、通常還元率が1.0%とJCBカードの中で最もおススメのJCBカードとなっています。

ライフカード

ライフカードの基本情報

・還元率0.5~1.5%
・年会費無料

ライフカードの通常還元率は0.5%ですが、年間の利用が200万円以上で還元率1.0%となるので、大口の取引を行うトレーダーにおススメのカードです。

更に誕生月は還元率がなんと3倍の1.5%になるので、誕生月に合わせて投資資金をまとめて入金するのも選択肢の一つです。

注意
2020年1月の時点では海外FX会社への入金停止が検討されている状態、詳しくはカード会社へお問い合わせください。

JCB CARD W

JCB CARD Wカードの基本情報

・還元率0.1~4.0%
・年会費無料(19~38歳までの申し込みで無料に)

通常還元率は0.1%からと低めですが、入会後3ヶ月間はポイント還元率4倍と、最大還元率が最も高いJCBカードとなっています。

JCB CARD EXTAGE

JCB CARD EXTAGEカードの基本情報

・還元率0.1~2.0%
・年会費無料(29歳まで、29歳以降は5年間無料)

JCB CARD EXTAGEは、18歳〜29歳までの方が入会できる年会費無料のクレジットカード、更に入会後3か月間はポイント3倍、4か月目以降は通常還元率1.5倍、若いFXトレーダーの方に特におススメのクレジットカードです。

XMへJCBクレジットカードから入金する方法

XMTradingへJCBクレジットカードから入金するには、会員ページにアクセスします。

⇒会員ページはこちら

会員ページにアクセスしたら、「資金を入金する」もしくは「入金」をクリックします。

入金方法一覧から、JCBマークのついたCredit/Debit Cardsの「入金」を選択します。

次に入金額を指定(10,000円以上)して、「入金」をクリックします。


金額が正しいかどうかをよく確認して、「確定」をクリックしてください。

最後に、カード情報を入力して「確認」を押したら入金完了です!(次回以降の入金はCVV以外省略可)

XMにクレジットカードで入金できない原因

上記の手順を踏んでもXMTradingに入金できない場合、以下の原因が考えられます。

  1. 入金額が誤っている
  2. 入金額が月の上限に達している
  3. カード情報が誤っている
  4. カードの名義人が取引口座と別口座

入金額が誤っている

VISAからの入金は500円から対応していますが、JCBの最低入金額は10,000円以上からとなっています。

また、入金額の入力は半角英数字で.00をつけて入力する必要があります。

10,000円の入金の場合
⇒10000.00と入力

入金額が月の上限に達している

入金額が上限に達している場合、入金ができない可能性があります。

XMTradingの入金上限額は75万円となっているので、JCBカードの上限額と併せて確認してください。

カード情報が誤っている

入金額に問題がない場合、カード情報が間違っている可能性があります。

JCBのクレジットもしくはデビットカードであること確認し、入力したカード情報が誤っていないか、カード名義人とカード番号、有効期限とCVVを今一度確認してください。

カードの名義人が取引口座と別口座

XMTradingではマネーロンダリング防止のため、カードの名義人がXMTradingの取引口座と別名義の口座の場合、入金できないので注意してください。

クレジットカードを使った入金は便利だけど・・・

ここまでJCBクレジットカードを使った入金方法について解説してきました。

記事で紹介しておいて何ですが、管理人はXMへのクレジットカード入金を推奨しません。

これはXMに問題があるわけではなく、クレジットカード会社の規制が厳しくなっているのが原因です。近年、「ショッピング枠で現金に換える」という行為を禁止しているクレジットカード会社がほとんどです。マネーロンダリングを防ぐためでもありますが、海外FX業者を利用させないように規制をしようとしている金融庁の働きかけもあるのかもしれません。

いずれにしてもクレジットカードで入金しても、カード会社の規制対象になってしまうと、口座になかなか反映されないというような状況になってしまいます。もちろん、XMのカスタマーサポートに問い合わせても回答はできません。クレジットカード会社へ問い合わせるしかないのですが、「海外FX業者への入金」と正直に話したところで、解決するかどうか分かりません。

XMにはクレジットカード入金の他にも国内銀行送金もできますし、bitwalletという入金方法があります。国内銀行送金であれば、手数料が数百円ですし、トレーダーによっては無料で振込みが可能です。bitwalletも多少手数料が発生してしまうものの、安全・安心に入出金ができます。

クレジットカード入金で余計な心配をするよりも、国内銀行送金やbitwallet入金がおすすめです。