XMの登録から入金・取引までの流れ

なぜ勝てない?FX初心者がトレードをする際に気をつけるべきこと

かなめ@仮想通貨.com

FXでトレードして結構経ちますが、今考えたらこうした方がもっと早くトレードが上達しやすかったなと思うことなどを踏まえていくつか紹介していきたいと思います。

基礎を勉強する

まずは基礎の基礎を勉強するべし

一番やっちゃいけないことですが、何も勉強しないでなんとなくお金を突っ込んでトレード始めてしまうこと。ビギナーズラックで最初勝ったとしても必ずどこかで痛い目にあいます。

しかし、勉強をどこまですれば良いのか?と疑問に思われる方も当然いらっしゃるかと思います。これは極論を言うと一生勉強し続けなければなりません。どんなプロのトレーダー、機関投資家でも勉強を怠らずにトレードを行なっています。初心者の方がまず勉強する点はFXなど短期的な売買を考えていらっしゃる方はチャートの見方や、お金がどのようにして回っているのかなどだいたいの内容で構いません。いきなり、必勝の手法を求めるのは避けた方が良いです。

よく例えられるのですが、野球初心者がイチローのバットの打ち方やボールの投げ方をいきなり真似をしようとしても基礎がなってないので絶対無理です。あれは基礎を極めた人が自分なりに編み出したやり方、基礎を応用してできて身についたものなので、FXでも同様いきなりプロのトレーダーや稼いでいる方の手法を真似してみても再現性はほとんどありません。

何を勉強するべきか?

初心者がするべき勉強の内容は本当に基礎の基礎で十分です。チャートの見方すら知らない方はローソク足の読み方、トレンドラインの引き方、経済指標のそれぞれの役目、それぞれの国の通貨の力関係などなど。あげたらキリがないですが、まずはなぜドル円が上がったり、下がったりするのか。それによってチャートではどのように表示されているのか?それらがざっくりわかれば十分です。

勉強したい内容も初心者が知りたい内容くらいならネットで調べればいくらでも出てきます。

どうしても書籍などで勉強する方が性に合っている方などはこちらに初心者オススメの書籍を載せておきます

FX初心者オススメ書籍

一番売れてる 月刊マネー誌 ZAiが作ったFX 入門

ずっと使えるFXチャート分析の基本
 

ツールを揃える

分析ツールを選択する

FXのテクニカル分析をする際に一番重要になってくるのが、チャートになります。国内外問わずいろんな会社が自分の会社独自のプラットフォームでチャートなどを提供しております。中には本来のドル円などのレートとずれた価格表示が意図的に出されているブローカーなども存在しており、初心者の方にはその選択が難しいかと思われます。何よりチャートを選択する上で一番重要になる項目がテクニカル分析のツールが揃っているか。

チャートを使って通貨の値動きを視覚的に分析していくのがテクニカル分析と言われており、耳にしたことがある方もいらっしゃるかと思いますが、移動平均線などチャートに自動的に分析結果を表示してくれる便利なツールが色々と揃っております。それらを総称してインジケーターと呼ぶのですが、それらやいろんな分析ツールが充実している物を選ぶのがオススメです。

ちなみに移動平均線は下の画像の青や黄色・ピンクの色した線のことです。

オススメのチャートは?

僕がオススメしているチャートはTradingViewMT5のチャートになります。

どちらも分析ツールが充実しており、スマホアプリも存在しています。僕のサイトでは主に分析にはTradingViewを使っています。MT5はもともとMT4と言うプラットフォームでしたが、最近MT5での提供が多くなってきました。ですが、まだまだ主流はMT4のようですね。MT4は自動売買など付随するツールも豊富なので世界中で採用されている一番有名なプラットフォームです。チャートも使いやすいです。

オススメの口座は?

口座選びは非常に重要な項目になります。通常の銀行口座を開設するのにどこを選ぼうかと言う単純なものではありません。もっと複雑で基本的に銀行よりもFXブローカーというのは信用力が低いです。その中で世界的にも知名度や信用力があり、倒産しにくそうな会社を選ぶのが得策になります。

当サイトで一番オススメしているブローカーがXMとなります。

初心者の方には少し難しいかもしれないですが、XMはNDD方式を採用しており、透明性が国内のブローカーよりも高く非常に国内外で人気のFX会社となっております。

XMについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。国内の会社と何が違うのか。なぜXMを選ぶべきなのかなどが記載されております。

資金を準備する

余剰資金で必ずトレードする

よくTVでFXで人生めちゃくちゃになった人の紹介をするとき、2000万無くして借金地獄みたいな紹介のされ方をして初心者の方はFX怖いという先入観に浸されるかと思いますが、きちんとした口座選びをして余剰資金でトレードをすれば借金を負うようなことはまずありません。

XMを含めFX会社の中にはゼロカット方式といって、自分の資金以上の損失が出た場合、追証と呼ばれるいわゆる借金みたいなのを追わないように持っているポジションを全決済してくれる仕組みがあります。主に初心者の方はこのゼロカット方式を採用した会社で口座開設をすることをオススメします。

そのあとに資金を入金することになると思いますが、ここで自分の全財産を突っ込まず余裕のある資金で始められるのをオススメします。初心者の方なら特にです。よくすぐ儲けようとして許容範囲以上の資金を入れてしまい、自己破産するという方がいらっしゃいますがそれはパチンカスのようなギャンブラーとやっていることは一緒です。

きちんと資金管理ができてトレードが上手になってから入金する資金を増やしていきましょう。

ちなみにXMでは口座開設するだけで3000円が口座に入金され、入金額に応じて最大15万円相当のボーナスが必ずもらえるようになっています。資金が足りないけど少しでも大きい資金で動かしたい方は是非XMで口座開設されることをオススメします。

XMの桁違いな3種類のボーナスとは?違いや特徴をわかりやすくまとめ!

資金・メンタルの管理を徹底する

一番難しい資金・メンタル管理

初心者に限らず、トレードしている方全員に言えることですが、資金とメンタルの管理が一番難しいです。特に後者のメンタルの部分が。

トレードしているとだんだん自分なりのルールというのが確立されてきます。だいたいこのパターンでトレードすれば勝ちやすいなどの現象です。しかし、思ったのと違う値動きをした場合、メンタルの弱い方は本来決済するはずではなかったレートで平常心を保てなくなり、ポジションを決済してしまいます。おそらくトレードする方は誰しも必ず通ってる道です。ポジションを持つと負けるのが怖くなり、1日中チャートに張り付いて一喜一憂する現象です。僕もFXを始めた当初はこの病に非常に悩まされました。これはもちろん資金管理にも影響してきて、メンタルが弱い方は資金管理も杜撰になってきます。

今はそのメンタルもかなり改善されてきましたが、もう少し早い段階でメンタル管理をできればなと後悔しています。

ではどのようにすればメンタルを強制的に保てるのか、チャートに1日張り付かなくてもよくなるのか自分の経験談から少し紹介したいと思います。ただしこれが正解という訳ではなくあくまで自分が実践したやり方なので自分なりのメンタル維持を見つけてみてください。メンタルが強い方はFXに限らずいろんなトレードに向いているかと思います。

自分の持ったポジションをSNSで公開する

自分の場合はSNSでトレード用のアカウント作ったり、反省用のブログを作ってそこに逐一自分のためにトレードしたポジション内容をツイートしたり、記事に書いて保存していました。

そうしておけば誰かが見る訳でもないですが、自分でどこでトレードしたかわかるし簡単に反省もできる。途中で決済したらフォロワーに見られるという危機感から持ったポジションも基本的には放置しておりました。ポジションを持って重要なことはFXではOCO注文というあらかじめ決済するポイントも決めておき、そのレートまで達したら自動的に決済するシステムがあるのでそれを使って、一度注文を出したらもうチャートも見ないというルールを自分に課しました。それを続けるうちに自分の手法も勝率が高いのもあって無事ルール通りのトレードができるようになりました。

チャート1日中見てて負けてイライラして終わるって人生の無駄でしかないですからね。

まずはいかにしてチャート分析したり、勝つかなどを考える前にいかにメンタルをコントロールしてストレスなくトレードができるかを考えるのが先決だと僕は思います。

これからFXを始める方、FXで負け続けている方、今一度自分のルールやメンタルを見直してみては如何でしょうか?